HOME > 治療例 > 治療の流れ

治療の流れ

一般的な矯正歯科治療の流れをご説明します。

治療の流れ
STEP1
初診相談(3,000円(税抜))
電話もしくはメールにてご予約、ご来院。
初診の診査を行い、お口の中の状況、
治療の概要や治療期間、 費用の概算をご説明いたします。
STEP2
検査・資料採得
矯正診断の為、レントゲン写真、各種写真撮影、歯型やかみ合わせの記録、お口の周りや中を診査します。その他、必要に応じて、アゴの運動検査や、顎関節の動き、筋肉の活動状態などの検査を行います。
STEP3
診断・治療計画の説明
検査の結果を元に、かみ合わせの症状の詳細、具体的な治療方針、治療期間、治療計画の詳細や使用する矯正装置、治療費などについてご説明致します。
STEP4
歯磨き指導・口腔内清掃(適時)
むし歯や歯肉の状態をチェックし、フロスや歯間ブラシを用いての正しい歯みがきの方法を覚えて頂きます。
STEP5
矯正治療開始
矯正装置を装着し、治療を開始します。通常は月に1回(3~6週毎)のペ-スで、経過観察の場合は、2~6ヵ月に1回程度の通院となります。
STEP6
保定/経過観察
治療の流れ
矯正治療により得られたかみ合わせを安定させるための治療です。特に歯の移動後、2年前後は元に戻りやすい状況にあります。動かした歯を支える骨や歯周組織が安定するまで、保定装置(リテーナー)を装着します。
この段階になると、通院頻度は徐々に減り、2~6ヵ月に1回となります。また、保定後の経過観察は1~2年に1度の頻度にて、ご希望に応じて行います。